日課ゲーム色々の記事 (1/4)

Vita版拡散性ミリオンアーサー 4周年&配信終了!

・創星紀アステル・ゲート
・キングダムハーツキー 3年間お疲れ様!

まとめ記事を書いていませんが、FFアギト合わせて3作。
ミリアサは4作目の配信終了ゲームとなりました。
今は最後のイベント中ですが、最後までケチケチですね。
有料ガチャが終了でフレガチャしかありません。
ガチャのないミリアサなんて…。

集めたカード一覧を乖離性で閲覧することが出来るなら、
フレポとコインで今までの有料ガチャをひかせてくれたらいいのに!
それで少しでもカードを増やせるし、サイドストーリーも観れるかもしれないし。
KHχはアバター引き継ぎだったけど、沢山手に入れられるように上手くやってたよ。
同じスクエニでも運営が違うとこうもケチになるのかと。
確かにゲーム配信中もそうだった。

と、文句から始まるというVita版ミリオンアーサー4年間の感想です。

sonota36.jpg

始めたきっかけは友人からの招待カードが欲しいのでやらんか?だったと思います。
すぐやめても良いしみたいな気分で始めましたが、4年間続けました。
誘って来た人は10ヶ月ほど前にデータ削除したそうですけども。ギギギ…。

最初に剣、技、魔から好きなアーサーを選びました。
私は迷わず剣。
剣サーというやつですね。
金髪ですからね、悩みませんね。

このゲーム、何がすごかったって。

ほぼ同じ内容だけで4年間配信し続けた。

これです。
途中ミリオンバスターが追加された以外は、秘境とアサコロのみ。
アップデートするよー!といって倉庫を増やしたり。
胸が揺れるようになったりもしたな。
最後の方に追加されたアビリティは少しマシなアプデだった…。
もしかしてストーリー中心だったんだろうか。
それなら一応ちゃんと終わった感じかな。

不満はカードゲームなのに★6と一部のカード以外は倉庫に詰めるだけとか。
因子とか何の展開もなかったなとか。
痴女かよ…っていうカードばかりになったりとか。

色々ありますが。
一番の不満点は『メンズのカードどうにかしろよ!!!!』でした。
いや、もうおそらく私の記憶違いでなければ。
男のSR+がランキング報酬のメインに来たのは1回!
4年間で1回!
ホロラインで頑張って獲得しましたが、男というだけでデッキに入れにくい。
最初はトロとかこのイベントとかもあって、女ばかりじゃなかったのに。
スマホ版であったカードぐらいは実装して欲しかったよ…。

たださすがに長い間続けていただけあって、終了はちょっと寂しい。
フレさんに恵まれたのもあるんだろうな。
強敵を放置しておくと倒してくれる事がほとんどで。
ありがたかったです。

あとはトロフィーがちょこちょこ追加されたのは良かったですね。
もし追加が無ければやめていたかもしれないので。
1回追加があった時点で、最後まで付き合う覚悟を決めました。
そこそこプレイしていれば無理のない程度のトロフィーだったかなと思います。

最終デッキはこちら。

sonota37.jpg

エターナル・フレイム・オブ・オクトーバーが好きで。
彼女中心のデッキにしていました。
4枚もいる。
そうするとレプゼンとのコンボが多く。
あとは虚空弐型でまとめて。
まぁ、普通ぐらいの強さなんじゃないかな。

さて、最後なので、お気に入りカードのSSです。

sonota38.jpg

左)トレミー
初めてイベントで手に入れた★6です。
始めてまもなくだったので、大変だったなぁ。

右)魔装型アーサー
これがランキング報酬のメンズSR+です。
ホロラインに入るのに必死でした。

sonota39.jpg

左)レプゼン
回復とコンボの為に常にデッキに入れていました。
ホロリ―を使ってホロにしました。

右)エターナル・フレイム・オブ・オクトーバー
お気に入りキャラです。
性格が可愛くて、よくリーダーにしていました。

sonota40.jpg

左)ダントラ型 愛佳
ダントラコラボから。
ダントラ、うたわれは何故かすごく頑張ったコラボイベント。

右)運霊型 諸葛亮
デスティニーオブスピリッツコラボから。
このコラボのカードも結構使いました。絵が好き。
あと性別が男と女どちらでもOKという特殊なカードでした。

sonota41.jpg

左)アルカロイド
これが最初の招待特典のカードでした。可愛い。

右)シシララ・ピュアハート
シシララにはきっとみんなお世話になったよ…。
一番沢山使ったのはこのシシララでした。
声が無いからリーダーにしてました。

sonota42.jpg

左)弱酸型 竜騎士エル
一番好きなカード!
エルが好きで、特にちょぼらうにょぽみセンセーのエルが好きでした。
ジャスティストレイン!

右)リミチー
みんな好きだったよね。

といったところです。
本当はまだまだ沢山あるのですが、キリがないのでこれぐらいで。

私としては最高金額を課金したゲームでした。
不満もあったけど充分楽しめました。
4年間お疲れ様でした!

sonota43.jpg

まだどころか終わりですよ!!

スポンサーサイト

日課ゲーム:拡散性ミリオンアーサーVer1.18 追加トロフィー

9ヶ月ぶりにミリアサの日記。
久々に追加されたトロフィーを獲得しました。

ちょっと前の話なんですけども。
覚書として置いておきます。

Ver1.18追加トロフィーはこちら。

sonota31.jpg

・EXアビリティクリエイター
・更に闘う者達

「EXアビリティクリエイター」
これは1.18で追加されたEXアビリティのトロフィーです。

sonota32.jpg

アビリティ付与専用カードを合成すると、アビリティを付けることができます。
それを4枚以上デッキに入れて、強敵とバトルすれば獲得。

sonota33.jpg

アビリティ付与専用カードはログインボーナスで貰えるEXアニマでガチャ。
何でも良いので4枚手に入れたら、カードにポイポイ付けてバトルするだけ。
付けるのは楽ですが、外すには専用アイテムが必要だということです。
EXアニマは結構集まるので、サクッと終わるトロフィーです。

「更に闘う者達」
Lv.300以上の強敵とバトルすると獲得できます。
自分の強敵だけではなく、フレの強敵でも良いみたいです。
私は正月にやろうと決めていたので。

sonota34.jpg

祝宴のシルキーをLv.300まで上げました。
そこそこ緑茶も紅茶も使いましたが、課金はせずですね。
手持ち分で足りました。

sonota35.jpg

バトルをすれば倒しても倒せなくても獲得できます。
強敵の強さよりも、時間がかかる方が大変でしたね。
このあと大包平をやる訳で、ポチポチしまくった年末年始でした。
アイナナの年末年始イベは投げました。ウオォ。

あと以前、PV観ればトロコンだと言っていたDIVAFTですが違いました。
全曲プレイが終わってなかった。
本当に大包平とロマサガ2…。

暁の軌跡:配信開始!2章途中まで進めてみた

キングダムハーツχ終了直後配信が開始された『暁の軌跡』です。
配信元は違いますが、あまりのタイミングの良さに手をだしてみることに。
軌跡シリーズ未プレイなので、キャラも世界観も全く分かりません。
配信開始日の前日ぐらいからプレイし始めました。
簡単にですが、感想やら何やら書いて行こうと思います。

■ゲーム内容

sonota28.jpg

基本プレイ無料で一部アイテム課金制です。
課金要素はBCというコインで、ガチャをひいたりアイテム購入に使えます。
ただ、かなりばら撒きしているので、普通に遊ぶ分には課金しないでいけそう。
メンバー強化に力を入れる人は課金が必要かもしれません。
プレイスタイルによるってやつですね。

キャラクター強化にはかなりの根気が必要です。
課金しまくれば楽かもしれませんが、そこは労力を惜しまず。
楽しんで強化していきますよ。

オンライン要素はレイドボスぐらいです。
あとはフレンド機能。
フレンドは仲間として探索に連れて行くことが出来ます。
レイドボスは1日3回程度参加出来ます。
上位の人達の数字がとんでもないのですが、気にしない。
2回で日課クリアになりますし、参加賞も貰えます。
時間のある時は無料で参加出来る分は参加しておくとお得ですね。

■ストーリー



元猟兵の主人公のナハトは、普通の生活を送りたいと遊撃士になる決意をする。
共に試験を受けたクロエとコンビを組み、次々と起こる事件を解決していく。
警察官のロナード、大企業の社長リーヴ。
彼らとも立場は違えど、国の平穏の為に一緒に戦う事になります。

PVを観る方が分かりやすいかもです。
ナハト、クロエ、ロナード、リーヴは暁の軌跡のオリジナルキャラです。
彼らを中心として話は進んでいきますが、協力者として軌跡シリーズのキャラも沢山登場。

ストーリーはレベルや戦闘訓練の回数等で解放されていきます。
私はメインの人達の顔をしっているぐらいなので、キャラは正直さっぱりです。
それでも楽しんでいるので、勘でなんとかなりますよ。

ロナード格好良い。
歴代キャラに愛着が無いので、今のところロナードが一番好きです。
ナハトの過去に気が付いているのですが、この2人の関係が良くってですね。
2人の夜の会話で楽しいな!って心底思ったので、そこまで頑張ってプレイして欲しい。

■戦闘

ターン性のコマンドバトル。
かなり厳しめの難易度になっています。
強化をしっかりしていけばどうにかなりますが、軽い気持ちで行くと全滅します。
とくに戦闘訓練はきつく、戦力の底上げは必須です。

しかしそうホイホイ強化出来るものでもなく。
私は集まったBCで引いた10連ガチャで30枚中2枚★5が出たのでラッキーでした。
ジンとレクターです。
ジンは壁になってもらって、回復も出来るように。
レクターは攻撃力は強いのですが、守備が脆いので攻撃魔法も強化。
追々は守備力上げをしたいところです。

sonota30.jpg

現在の出撃チームはこんな感じです。
自力で★5にしたのはロナードとロイドです。
ロイドは零の軌跡の主人公ですよね。
ちゃんと顔は知っていましたよ。

分かりにくいので書いておくと、左上から順に。
ジン・レクター・ロナード・ロイド。
下段左から3番目が主人公のナハトです。

■やり込み要素

sonota29.jpg

現在メインストーリーは2章の途中まで配信されています。
またレベル上限はMAX25。
どちらも達成済みです。
達成したおかげで、やっと自由に遊びだしました。
私はストーリーが残っていると、どうしてもそれを進めたくなるので。
メンテでまた更新されるかもしれませんが、それまでの間は強化中心になります。

今後の目標。
・メイン全員男キャラにしたい。
・メイン全員★5(からの★6ですが、果てしないのでとりあえず★5)
・キャラがある程度固定出来たら装備の強化
・オーブメントの見直しと強化
・飛行船の施設の開放

とりあえずこの辺りを中心にやっていきたいです。
今イベント支援ガチャでランディとミレイユが排出確率アップなんですよ。
10連引いたらミレイユが出ました。
違う、そっちじゃない。
先週のレンも一覧に残っているので、期間限定というわけでは無いみたいですね。

個人的に狙いたいメンズはランディとシード少佐。
クルツはストーリー支援ガチャのラストで貰えるので、2章終えれば手に入るはず。
1章のラストでもらったスコットもそろそろ強化したいな。
あとは上の二人のどちらかが手に入れば…。
まだ敵の属性ごとに変えるほど戦力揃っていないのでね。
見た目の好みで揃えています。
後々苦労しそうだけど、どうにかなるさ。
PV見るとまだ見ぬイケメンが沢山ですね。
良いシリーズだな、軌跡シリーズ。
金髪で銃構えてる人が欲しいです。
反対の手に薔薇持ってるの良いわ。
すぐ来るなら、スコット育てないで待つよ!

戦闘訓練は序章、1章、2章のハードまでクリア済み。
ナイトメアは少しずつ進めています。



やり始めると、なかなかやめ時が見つからないぐらいには楽しいです。
新しいブラウザゲームを探している方は是非。
分からない部分も多いですが、やってるうちに分かってくるはず。

ブログのカテゴリはどうしようかな。
うーん。
とりあえず日課ゲームに突っ込んでおきます。


そういえばDMMで配信予定のVIIDOG CODEという乙女ゲーム。
13日配信開始だそうです。
ブラウザとスマホで配信されます。
一応ブラウザのDMMで事前登録はしています。
ちらっと覗いてやめる可能性が高いですけど。
感想は書けたら書きます。
薄桜鬼のブラウザゲームはTGSでステージをやるそうです。
配信日の発表があると良いですね。
どちらかといえば、こっちの方がやりたいかな。

キングダムハーツキー 3年間お疲れ様!

約3年間遊んでいたPCブラウザゲーム『キングダムハーツキー』(KHχ)の配信が終了しました。
2013年7月18日配信開始。2016年9月1日配信終了。
途中さぼりながら遊んでいましたが、ストーリーは全て追うことが出来ました。

本当は配信終了前にこれを書きたかったのですが…。
今更ですが、振り返り感想を書きたいと思います。

KHχは、キングダムハーツ1作目より前の世界が舞台となっています。
世界観は同じなので、おなじみ夢の国のキャラやステージが登場します。
私はキングダムハーツ1作目の途中までしかプレイしていません。
当時仕事がら腕に負担がかかっていて、このゲームをやると腱鞘炎がひどくて。
戦闘でグリングリン回し過ぎたんだと思います。

そんな状態で始めましたが、ストーリーも最後まで楽しめました。
新イベント、新カードや新スキルと次々とアプデしてくれましたしね。
ただ最後はキングダムハーツⅢに続くといった流れでしょうか…。
時間軸は全く違いそうなんですが、何かありそうですね。
私はⅢをプレイする予定はありません。

タダで3年間も遊ばせてもらったので、不満は無いです。
以前日記で書きましたが。

『課金しないとランキング上位には確実に入れませんが、無課金でも充分楽しいと思います。
ランキングに入らなくても別に構わないという人向け。

アイテムやカードのばら撒きが結構あるのですが、それでも課金にはかなわない。
でも、それで良いと思います。
ずっと自分が弱いのではなくて、自分も強くなるけどもっと課金が強くなるということで。
そうじゃないとサービスが終わってしまうのでね。
課金する人がいるから、無料で楽しませてもらっているという。』

これが一番楽しい基本無料アイテム課金制のスタイルだと思います。
関連商品に興味を持てば、そっちで集金できるかもしれません。
重課金じゃないとカードが手に入らないゲームに比べると、良心的でしたね。

思い出色々。
最後の方のしかないけど。

sonota25.jpg

終盤、急に主人公が話し出すからびっくりした。
チリシィ(抱っこしてる猫みたいの)はずっと側に居てくれて可愛かった。

sonota26.jpg

エフェメラとスクルド。
また会う約束をしていたのに叶わなかったエフェメラとの再会。
力を使い果たした時にこの演出だもんねー。
スクエニだよ、スクエニ!

最後はちゃんとエンドロールも流れました。
その後配信された後日談では夢オチ?みたいな流れ。
おそらくⅢのトレイラーで語っているキーブレード戦争の記憶を無くしている?
チリシィにも変な夢を見ていると言われるし。

キーブレード戦争は最後にみんなが散っていった戦いの事だよね。
キーブレード戦争とロストマスター。
彼らと言っているので、あの時戦った統率者全員?

で、夢オチのあとにマレフィセントが「この世界なら、ソラたちも手出しできない」と言っているんです。
キングダムハーツの最初が分からないのですが、ソラの名前が出るのは不思議。
ここはどこの世界なんだろう。

と、考えてもⅢやらないのでね。
意味ないんですけどね。
トレイラー見ると今なら出来そうな気もしますが、シリーズ初がⅢってのは無い。
プレイする順番が分からないゲームのひとつなんですよね。
調べれば良いんですけども。

ⅢはKHχとも密接に関連していることが発表されています。
もしⅢを購入予定の人はスマホゲーム『キングダムハーツ アンチェインドキー』(KHUχ)は配信中です。
またKH2.8に収録されるKHχBCはKHχがキーブレード使い視点なのに対し、ユニオンの統率者視点だそうです。
どちらも楽しさを増す為にKHUχをプレイしておくと良いかもしれませんね。

2.8のPVに「KHχBC」の映像も入っていて、これあの場面だと分かるのでそれだけ観たいです。
エフェメラも出てた。

KHχの話に戻りますが、所々で配信終了をまたか、と書いているのを見かけました。
私はこのゲームに関してはいつもの、打ち切りのような終わりとは違う感じがします。
「KHχBC」の裏側としての役目を果たし、1本のゲームが終了した。
そう考える方がしっくり来ます。
ボリューム的にも、また3年という長さから充分成功したブラウザゲームだと思います。

KHUχはまだ配信途中ですし、KHχと2作ある意味もシナリオで明かされるとのこと。

Unchainedは鎖から解き放たれたという意味なので、最後のあの続きがありそうですね。
私はプレイ予定無しなので、ここまでなんですけど。

sonota27.jpg

最後のステータスとカードを。
2013年7月18日が正式に開始された日付なので、オープンβ版からやっていたみたい。
海月さんのパーティにお世話になりました。
空中分解で後半野良でしたけど…。

無料で貰ったコインで買ったカードが左3枚。
レベルは215でした。
アバターはこの組み合わせが好きで、金髪碧眼は外せなかった。
コメントは選ぶ形式だったので、ずっとこれでした。


アステルゲートに続いて、ブラウザゲーム2つ終了。
ブラウザゲームは無料でたっぷり遊べるので、ついつい手を出してしまいますね。
時間泥棒なのは分かっているのですけどね。

今は刀剣乱舞のみ…と言いたいのですが…。

『暁の軌跡』始めました!

この話はまた今度…。

日課ゲーム:拡散性ミリオンアーサーVer1.17 追加トロフィー

今日はおもむろに全く日記に書いていないゲームの話でも。
無駄に長いです。

サービス開始して結構すぐに始めたVita版『拡散性ミリオンアーサー』。
日記では1月1日に微継続と書きましたが、Verアップでたまにトロフィーが追加されます。
トロ厨(そこまでいってはないと思っていますが)としては、最後まで付き合う覚悟です。

ここ最近はストーリークリアでトロフィーを獲得できていましたが。
3月25日にVer1.17にアップデートされた際の追加トロフィーは違いました。

私もなかなか手を出さなかったのですが、リストを見ても%があまり増えません。
やり方が分からな方もいるのかなということで、獲得メモを記載しておきます。
もうここまで付き合っている人が、少ないだけかもしれませんけども。

追加されたトロフィーは2種類。

sonota3.jpg

・ABILITY MASTER「アビリティ効果が合計30%以上付いた状態でスキルを発動」
・思い出の一枚「OP-EYEのフロントカメラを使ってツーショット写真を撮影」

■思い出の一枚

こちらはとても簡単です。
ただゲーム内での説明がほとんどないので、不親切なんですよね。

・メニュー→カードコレクション→右上の「OP-EYE対応」をタッチ

sonota4.jpg

これでOP-EYE対応カードだけが表示されます。
好きなカードを1枚選びます。

右端のOP-EYEをタッチ。
この状態でRボタンを押すと撮影することが出来ますが、条件はツーショット。

SELECTボタンを押すと、カメラがこちらを向きます。
自分が映ると思うので、Rボタンで撮影。
これでトロフィーがとれます。

sonota5.jpg

ちなみに別に自分が映っている必要はありません。
これとか、絵の後ろに自分がいます。
自撮りとか無いわという方は隠れてしまえば良いかと思います。
ただ人に見せるものでもないので、適当にとってフォトから消すだけですけどね。

OP-EYEはカードでは見れない部分が見れたり、好きな部分をアップにできたり。
楽しかったので、ちょっとだけ撮ってみました。

sonota6.jpg

剣サー。

sonota7.jpg

そして剣サー。

剣サーがいるからミリアサを続けていられるようなものですよ。

■ABILITY MASTER

前準備をしないと取れないトロフィーです。
Ver1.17で追加されたアビリティ。
まずはアビリティの付いたカードを手に入れないといけません。

アビリティの種類はいくつかあります。
・攻撃スキル発動時ダメージ+○%
・回復スキル発動時回復量+○%
・回復スキル発動時SUPER+○%
・回復スキル発動時ダメージ+○%

他にもあると思います。
発動回数アップはこのトロフィーでは必要ありません。
アビリティの後ろにある『+○%』の合計が30%以上になるようにします。
1回のスキル発動で達成しなければなりません。
「攻撃スキル発動時」と「回復スキル発動時」のどちらかを選びます。

「回復スキル発動時」のカードの方が種類が多いのかなと思います。
全部は理解しきれていないのですが、集めやすさもおそらく「回復スキル発動時」かなと。
とりあえず手元にあるアビリティ付きのカードでデッキを組んで、多い方を選ぶ手も。
私は「回復スキル発動時」の方にしました。

30%を超える為に組んだデッキがこちら。

sonota8.jpg

シンプルに6枚です。

左上から①、右下⑥で書いていきます。
(A:アビリティ)

①運霊型 媽祖「カードHPの220%を回復」(アビリティ無し)
・回復スキルを発動する為のカード。
・アビリティは特に必要無し。発動率の高い回復カードならなんでも可。

②菓恋型 ポックル(A:回復スキル発動時回復量+3%)
③奉謝型 サライア(A:回復スキル発動時ダメージ+3%)
④夢見型 レイレイ(A:回復スキル発動時ダメージ+16%)
⑤奉謝型 イシュタル(A:回復スキル発動時ダメージ+5%)
⑥竜装型 リーフェ(A:回復スキル発動時ダメージ+3%)

このデッキで強敵に挑みます。
丁度3周年でクラッキーをBC消化せずに叩けました。
コラボでもたまにそういった形で強敵が配信されます。
試しも必要かもしれないので、その機会を狙うほうが良いかも。
スキルが発動しないこともあるかもしれませんし。

sonota9.jpg

このデッキで「運霊型 媽祖」の回復スキルが発動すると、アビリティ発動。
「ダメージ+27%・回復量+3%」
合計30%で、トロフィーをとることが出来ます。

他の組み合わせとしては。
「ダメージ+○%・回復量+○%・SUPER+○%」などがあります。
大事なのは「回復スキル発動時」というカードを集める事です。
(大変ですが「攻撃スキル発動時」「ダブルスキル発動時」を集めても、もちろん大丈夫)

sonota10.jpg

以前のイベントで夢見型レイレイを手に入れている人は、比較的楽かなと
+16%は、ずば抜けていますね。
私はそれと、運よくイシュタルがガチャチケから出たのであまり頑張らずに獲得できました。

・イベントを頑張ってアビリティ付きのカードを手に入れる。
・イベント秘境が2つあったらアビリティ付きの方を優先する。
・騎士メダル交換所で探してみる。
・PSストアで配信される無料カードを貰ってみる。
・ガチャチケにかける。

このデッキの中で、サライアは秘境強敵からのドロップです。
イベント毎に確認して、アビリティ付きの強敵を狙うと良いですね。


ストーリーもひと段落して、終わらせるなら今ですが。
まだまだ続けるような事を3周年のインタビューで言っていました。
乖離性が安泰なら、早く終わらせてくれてもゲフンゲフン。

本来はアビリティも付けて、強いデッキを目指すところでしょうけども。
私はトロフィーが追加されるまで、ダラダラやろうと思います。
月に12日ぐらいはインしています。ガンバッテル!