◆初音ミク-ProjectDIVA-Xの記事 (1/1)

初音ミク-ProjectDIVA-X(5)(終):トロフィーコンプリート!

やり込み要素が増えてマンネリ打破したDIVA。

diva32.jpg

残っていたトロフィーを獲得して、プラチナトロフィーゲット。
時間がかなりかかりました。

総評です。

■システム

diva33.jpg

DIVAFからDIVAXに変わり、内容も大幅に変更されました。
基本的な音ゲー部分はそのままですが。

まずストーリーの追加。
キャラクターが話すことにより、性格付けされたような感じに。
この性格は、あくまでDIVAでのものです、とゲーム内でも表示されます。

私はこれぐらいの性格付けなら全く気にならず。
もともとDIVAはSEGAの二次創作だと思っていたので、今更なんですよね。
今までも衣装とか、プレゼントで喜ぶものとか。
ニコで後付けされた個性(ネギとかアイスとかロードローラーとかマグロとか)であって、クリプトンが最初から決めていたものではありませんし。
某所で古参っぽい人が今までは個性が無かったとか書いていたけれども。
この人はニコだとずっと暮らしにくかっただろうなと。
ミクがネギ振るのも許せないんじゃないかな。

ただ最近ボカロにはまった人にとっては、「えっ?」という感じだったかもですね。
今はPVにミクが居ないものも多いので。
歌い手としてボカロを聴いている人ほど、違和感を感じたんじゃないでしょうか。

曲は新しいものが多かったので、そういった曲もあるのかもしれません。
私は最近の曲はあまり知らず。
でもプレイしていくうちに楽しくなってくるので、問題無しです。
幕末Rockにしろ、アイナナにしろ新曲は知らないのが普通ですし。

今回はライブ感を重視したので、ストーリー仕立てのPVは無し。
これも賛否両論みたいですね。

「うろたんだー」や「Amazing Dolce」「罪の名前」はミュージカルのようで良かったです。
特に「罪の名前」は、ちょっと感動してしまいましたよ。
後ろの影絵がストーリーになっていて、歌詞とあわさるとすごく良くてですね。
あと「紅一葉」の譜面は紅葉が落ちてくるようになっていまして。
曲に合っていて好きでした。

今回はモジュールをゲットすると、曲の途中で衣装が変更されます。
これがあるからライブ仕立てなのかなと思いました。
F2の「指切り」みたいなPVで、ブーメランパンツになったら嫌じゃない?ってことです。
ライブの方がまだ被害は少なかった気がします。

■トロフィー

diva34.jpg

これはトロフィー「フォトグラファー」の為に撮りました。
良い感じ。

「チャレンジャー」は「Mrs.Pumpkinの滑稽な夢」のHARDで。
「COOLマスターS」と「ハイスピード」と「ミクロノーツ」を付けました。
今回の曲のなかでこの歌が一番好きです。
譜面もEXでも連打が少なくて楽しかったです。

今までは雑貨マスター以外は結構楽でしたが。
今回は大変でした。
まず「モジュールゲットコンプリート」ですね。
終極メドレーが出来ないと取れないというのもあるのですが。
それよりも、「ゲーム上であといくつモジュールがあるのか分からない」という。
アイテムもそうですが、不親切だなと思いましたね。

あとエリアクエストで全曲クリアした楽曲には、何等かの印が付けば良かったなと。
アイテムも5つまでしか持てないのに説明がありません。
1/5みたいな表示にするか、分かりやすくして欲しかったです。

親密度も時間がかかりました。
上げる方法がプレゼントしかないので。
音ゲーで使ったら少し上がるようなシステムにして欲しかったです。

■総評

キャラクターを推してくるゲームなのに、ミク以外のソロ曲が少ないのは残念でした。
以前の曲でも良いので、入れて欲しかったな。

不満点はいくつかありますが、楽しい音ゲーには変わりないです。
トロフィーを埋めたり、フリーモードでパーフェクトを狙ったり。
自分なりの目標を見つけられたら、楽しめると思います。
ストーリーは何でもない話ですが、いつもは一通りやってトロコンでやめてしまう所を、ストーリーとモジュールのドロップでかなり長く遊べました。
マンネリ化していたシリーズの新しい形として、良かったのではないかと思いましたね。

diva35.jpg

トロコン時のレコードです。
最近のRPGがやり込み含めて100時間前後だったので、ほぼ同じぐらいですね。
遊びつくしましたわ。
フリープレイでEXやろうかと思いましたが、エリアクエストでやりまくったのでいいやと。

続編が出たら購入します。
FutureToneは残念ながらPS4を持っていないので、出来ないのですが。
そろそろPS4欲しくなってきていますけどね。
今まで携帯機だったので、コントローラーで出来るのかなという気もします。
スポンサーサイト

初音ミク-ProjectDIVA-X(4):プレゼントマスター&イベントマスター

ルームアイテムが集まりました。

『初音ミク-ProjectDIVA-X』のプレイ日記です。
ネタバレ注意。

diva25.jpg

時間がかかりましたが、100%になりました。
私が最後まで出なかったのは『フェルト人形(たこルカ)』でした。
DIVAのWikiもだいぶ充実してきていて、参考に集めるのが早いと思います。
私も集めている過程でちょこちょこ編集させて頂きました。
ほとんど遅れてプレイするので、Wikiの編集は初めてですよ。
利用するばかりなので、たまにはと。

ただアイテムが全て揃って100%になっても、「プレゼントマスター」のトロフィーが貰えず。
もう1曲プレイしたら、貰う事が出来ました。
一瞬、トロフィー無かったっけ?と思ってしまいましたよ。

イベントが複数あるアイテムも、必要分集めました。
あとは、イベントを観るだけ。
これでプレゼントイベント1と2が埋まりました。

そして、なかなかケーキが出なかったリンレンの誕生日イベント。
ケーキはもちろんレンにあげるよ!
でもリンレンのお祝いだからね。
一緒にやるよね!

diva26.jpg

これでお祝いイベントが埋まるはず。

diva27.jpg

…あれ…おかしいな…。
あ、もしかして。
すろぉもぉしょんでもう一度ケーキを手に入れて。

今度はリンにケーキをあげました。

diva28.jpg

二度目のハッピーバースデー!

これでお祝いイベントも埋まりました。
2回お祝いしないとダメなんですね。
ケーキは1人1個食べるんです。

イベントマスターまで、あと少し。
残すイベントは親密度イベントです。

全員MAXまで上げる必要があります。
溜まっていたアイテムをあげましたが、全く足りません。
おねだりされるまで同じ曲を続けて、集まったアイテムを渡して…。
それをひたすら繰り返します。

ミクに続いてレン、MEIKOを先にMAXにしました。
レンはリンとKAITO、MEIKOはルカとKAITOと好みが被るので優先しました。
好みはWikiを参考に。

diva29.jpg

残りの3人は調整して平均に上げていきました。
ミク→レン→MEIKO→リン→ルカ→KAITOの順。

diva30.jpg

最後に称号「KAITOクラスタ」と「イベントマスター」を貰い、トロフィーの「イベントマスター」も獲得。

diva31.jpg

こちらも、かなり時間がかかりました。
ただTVを観ながらでも、アイテムは渡せるので。
出来るときに音ゲーをやってアイテムを集めておいて、ながらで渡す時もありました。
アイテムは各種5つまでしか持てないので、注意ですけどね。

残すトロフィーはフリープレイの2つと、チャレンジャーと、フォトグラファーです。

初音ミク-ProjectDIVA-X(3):モジュールゲットコンプリート!

親指が犠牲になるところでした。

『初音ミク-ProjectDIVA-X』のプレイ日記です。
ネタバレ注意。

エリアクエストでクリスタルを集め終わりました。
クリスタルを集めて、イベクエの繰り返しなので省略。
その後はひたすらモジュール集めをしていました。

やっとモジュールをコンプリートすることが出来ましたので、その感想を。

無心でレンを集めた次に、一番多いミクのモジュールを集めました。
法則があるように感じましたが、私の集めた順番を書いておきます。

全て新しいモジュールが出やすくなる衣装でやります。
レアが出やすくなる方は使いませんでした。

まず今回の新曲用のモジュールが出るまで、ひたすらその曲をやり続けます。
新曲用のモジュールが出た後は、ダブると思うので次の曲に移動します。
これをキャラごとに持ち歌分全曲やって集めたら、イベントクエストへ。
(うろたんだーは各キャラ2つあるのでやっておきます)

イベントクエストは「はじめてのスペシャルライブ」や「最高のスペシャルライブを!」「スペシャルライブ!8th!!」は特定のモジュールが出やすくなっていますので、全キャラ分集めます。
どの衣装かはWikiなど参照。
その後はミクの場合はスペシャルライブ3rdから7thまで全部やります。
この時もダブったら次に進みます。

それも全て終わったら、エリアクエストに戻って5つのエリア全てのメドレーをやります。
ダブったら次のエリアへ。

これでほとんどのモジュールが集まると思います。

ただ必ず揃うということは無いと思いますので、参考程度に
私はスペシャルライブ3rdをずっと見逃していて、時間がかかりました。
ニュートラルRARE高確率ですが、他のエリアのモジュールも出ます。
そのエリアのモジュールが一通り揃っていても、やってみるのがおススメです。

KAITOとMEIKOもこんな感じで集めましたが、リンとルカはエリアクエストで集めました。
スペシャルライブをやっても出なかったので、エリアクエストのメドレーで。

キャラによって違うのかもしれませんが、この辺はあやふやなんですよね。
ただ、どこかのサイト様やWikiから属性ごとのモジュールの表を手に入れた方が良いかもしれません。
私はいつも通り、印刷して出たらチェックで。
あと何種類あるかも、どこの何が出ていないのかも分からない状態だと時間がかかります。
ちょいちょい不親切な部分があるのが気になりますね。

この方法で、モジュールが99%になりました。
残る1つはイベントクエスト「ミクの超!エレメント特訓3」で手に入る「ディメンション」です。

DIVAXで私にとっての難所が2つあります。
1つ目がエリアクエストの「終極のメドレー」のチャレンジアイテム3つをクリア。
2つ目が上記のイベントクエストの「終極のメドレー」でモジュール「ディメンション」ゲット。

この両方がトロフィーに関わってきます。
トロフィー「イベントマスター」です。
イベントの「クエストクリアコンプリート」と「モジュールゲットコンプリート」を発生させるために、この2つをどうにかしないといけません。

どちらもミクの4秒レートUPのモジュールでやりました。
エレメント特訓3はどうにかクリアできるのですが、ボーナスタイムが上手く出来ない。
なので、ディメンションが手に入らない。

という状態がずっと続きました。
途中でミクとの親密度をMAXにしたので、クリアはそれなりに出来るように。
あとは二次元ドリームフィーバーのあそこが出来れば…!と、ひたすら練習練習…。

合間にエリアクエストの方もやっていたところ、そちらの方が先にクリアできました。

diva20.jpg

チャンスタイムもテクニカルゾーンも何一つ成功していません。
ボルテージもギリギリですが、クリア出来たので良かったです。
こちらは特定のモジュールはありませんので、チャンスタイムが出来なくても問題無し。
そして「ミクの超!エレメント特訓3」の方ですが…。

diva21.jpg

チェンジ出来た!!
チャンスタイムが成功したので、ボルテージも大きく上がっているような気がします。
チェンジしてからドキドキだったので、落ち着いていればもう少し上げられたかも。
でもテクニカルゾーン全滅ですし、この程度です。
一応回数は52回みたいです。
リセットした分が含まれていなければ、もっと多いですね。

diva22.jpg

もし最後まで出来なかったら、アンロックキー買おうかとまで思ってしまいましたよ。

diva23.jpg

モジュールを全て手に入れたので、「モジュールゲットコンプリート」のイベントです。
長かった!

PV鑑賞はPCをしながら終わらせました。
次は残っているエリアクエストをやりながら、98%で止まっているルームアイテムを集めたい。
プレゼントのイベントに複数必要なアイテムもありますし。
あとまだ未プレイのフリープレイですね。

diva24.jpg

親密度が一番大変そうだ…。

趣味で書いていたレンのモジュールですが、全て揃いました。
ブルームーン格好良い!
ホーリィランサーにグラッと来たけど、やっぱりブルームーンだな!

初音ミク-ProjectDIVA-X(2):ストーリークリア!

うーぱぱうぱぱうーぱうぱぱー♪

『初音ミク-ProjectDIVA-X』のプレイ日記です。
ネタバレ注意。

昨日に続いてDIVAX。
ボルテージが一定の数までたまると、クリスタルが一つ出来ます。
各エリアごとに、クリスタルが1つ集まるとイベントクエスト。
固定モジュールを貰う事が出来ます。

diva16.jpg

それぞれのエリアで、クリスタルを1つずつ集め終わりました。
スペシャルライブを成功させると、やっと「終極のメドレー」が現れます。

「初音ミクの消失」
「裏表ラバーズ」
「Sadistic.Music∞Factory」
「二次元ドリームフィーバー」
「初音ミクの激唱 」

この5曲が終極メドレーになります。
「Sadistic.Music∞Factory」は苦い思い出しかない。
ただ今回は今までと違って、途中でMISSで終わる事がないので。
最後まで出来るのは、練習することも出来て良いですね。
とりあえずここではEASYを選択。
特に問題なくクリアして。

diva17.jpg

スタッフロールでストーリーは一応クリアになるのかな。
スタッフロールの背景がピアプロのイラストで、とても良い感じでした。

ストーリーが終わっても、まだまだ続きます。

引き続き、クリスタルを集めていくことになります。
1つ集めるたびに、イベクエが発生。
それでしか手に入らないモジュール獲得の為にもクリスタルを増やしていきます。
クリスタルはエリアごとに7つあるみたいです。

モジュールの数ですが、Wikiによると以下の数だそうです。
ミク:112種 リン:41種 レン:37種 ルカ:40種 KAITO:32種 MEIKO:32種

diva18.jpg

ストーリークリア時のレコードです。
モジュール収集率からすると67種類ぐらい?
まだまだ先が長いです。

これからですが。

・エリアクエストでモジュールを集めながら、クリスタルを増やす。
・イベクエクリアでモジュールを集める。
・フリープレイNOMAL、HARDクリアでトロフィー獲得

この辺りを目指していこうと思います。

親密度はあまり上がっていません。
公式に「新たなイベントが発生するほか、クエストの攻略も少し有利になる」とあります。
何がどうかかわっているのか分かりませんが、有利になるなら頑張ろう。

以下、趣味。

『ここまでで入手した鏡音レンモジュール』
藍鉄
スタイリッシュエナジーL
アヤサキ
クリスマス
弐ノ桜・扇舞
バッドボーイ
生徒会執行部
トリッカー

イレイザー
浴衣スタイル
アルパーカーL
ホワイトエッジ
藍鉄 妖狐
スイムウェア
スクールジャージ
SW ボクサー
ブレイブ・バタフライ

イレイザー以下が今回の分。
17/37ですね。
ブルームーン出ないな…。
かなりダブりがあるので、なかなか集まりません。

この中だとブレイブ・バタフライが良い感じです。
たしかイベクエでした。

diva19.jpg

紫の目も格好良いですね。

初音ミク-ProjectDIVA-X(1):歌姫はじめました

ディバです。

『初音ミク-ProjectDIVA-X』のプレイ日記です。
ネタバレ注意。

音ゲーだけど一応ネタバレ要素があるかもしれないし、無いかもしれない。
今まではひたすら音ゲーを楽しみつつ、アイテムを集めたり。
それをプレゼントしたりという感じでした。

Xはストーリーがあったり、イベントクエストがあったりと。
今までの音ゲーに追加要素が、という感じです。

diva9.jpg

まず最初にミクに話しかけられます。
自分が何者なのかよく分かりませんが、一緒に頑張りましょう!と。
Pなんですね、きっと。
汎辺P。

diva10.jpg

最初はニュートラルエリアしかできません。
またミクしか使えないのですが、4曲クリアしてエレメントを満タンにする。

diva11.jpg

と、メドレーが出来るようになるので、それをクリアで一応エリアクリアになります。
ニュートラルをクリアすると、他のキャラも使えるようになりました。
レン使いまくるぜ。
これを5つのエリアで繰り返します。
合間に他のキャラとの話もあるので、楽しいですね。

diva12.jpg

ちなみに初めて手に入れたモジュールはナチュラルでした。
前回まではポイントで購入していたモジュールが、楽曲の途中でランダムに入手する形に。
ミクを使っていれば、ミクの別のモジュールが貰えます。
そしてこれ、ダブりありです。
5つのエリアクリアまでに2種類ダブりましたので、結構確率高いのかも。
スキルで「新しいモジュールがドロップしやすくなる」というのがあります。
最初は出来るだけ、それを使って集めていくと良いかもしれません。

途中スペシャルライブをやろうよーと頼まれます。
これはイベントクエストになります。
スペシャルライブは自分で曲を選んで開催することが出来ます。
1曲目のアクセサリーのスキルが発動しますが、モジュールが貰えるのは3曲目のキャラ。
間違えそうなのでご注意。

ホーム画面でおねだりされたら、それにあったアイテムをあげます。
常にプレゼントはあげることが出来ますが、あまり上がらないので。
おねだり大事ですね。

diva13.jpg

5エリア終わった時点での親密度。
まだ始まったばかりですからね。
ただこれ、LV10まであるらしいですよ…。

diva14.jpg

同じ時のレコード。
こちらもまだまだ。
5エリア終わるまで4時間ぐらいですね。

5エリアの解放が終わったらEDか?と思ったら甘かったです。
エレメンツがクリスタルに変わり、それを集めなければなりません。
まだラスボスメドレーが出ていないので、集めたら出来るようになるのかな。

以下、趣味。

『ここまでで入手した鏡音レンモジュール』
藍鉄
スタイリッシュエナジーL
アヤサキ
クリスマス
弐ノ桜・扇舞
バッドボーイ
生徒会執行部
トリッカー

私はブルームーンがすごく好きなんですが、入手ならず。
リンレンのスタエナが出てくれたので、見た目的にとても使いやすいです。

diva15.jpg

この中だとトリッカーが一番好きです。