PSVitaの記事 (1/37)

ダンガンロンパV3:トロフィーコンプリート!

今更だけど続けますよ。
前回の部分までで頑張らないと取れないトロフィーは終わり。
後は頭を使わない作業系です。
ここまで来るとあと少しって感じがして頑張れる!

■最後の試験
■超高校級ザッツオール
■育成マスター

クリア後解放の『超高校級の才能育成計画』関係のトロフィーです。
1人育成完了のトロフィーはダンジョン攻略時にとっています。
ダンジョンクリアの為に、すでに何人かは育成済み。
残りの人達を育成していきます。
最後の試験はURを育てて行けば、そのうちクリア出来ます。
超高校級ザッツオールはダンジョンで集めたコインでガチャ。
ダンジョンクリア後なら確率も高くなっているので、すぐですね。

育成マスターは全キャラを育成するというもの。
交流イベントはみたかったので、それだけはちゃんと見に行きました。
あとは適当。
シリーズキャラの交流は楽しかったです。
しかし人数が多い。
53人全て育てなければなりません。
適当にやっても1人10分~15分程度かかります。
寝落ちもしちゃうし、時間沢山かかりましたね…。

■みんなと歩み出す未来
■最高の絆
■初めての夜

『宇宙一周ラブバラエティ だんがん紅鮭団』でトゥルーエンド。
このモードは親密度上げに特化していて、本編の自由行動+αです。
オマケの中ではこれが一番楽しかったです。
最高の絆は赤松さんが主人公の時の絆イベントも必要です。
1章の自由行動を繰り返しました。
全キャラ2個ずつ。
ギャラリーで2つ埋まれば、そのキャラは終了です。
最原は5段階まではプレゼント攻勢で。
最高の絆はALL5でとれるはず。
トゥルーエンドはALL10です。

ついでに愛の鍵のイベントも全てみました。
こちらも親密度が関係しているのかと思ったら、関係なかったです。
愛の鍵イベントはギャラリー埋めの為に必要です。

これで全員の親密度を5にしてパンツを貰った時点で。
■収集家
を、獲得しました。
すでにモノモノマシーンとカジノの景品は全て集めてありました。
プレゼントすることが出来るので、紅鮭団の前には集めておいた方が良いですね。

■V3の全て
■リアクション王

ギャラリー解放で獲得できるV3の全て。
注意が必要なのは20コインで解放できる親密イベントのギャラリー。
これはアイテムを所持していることによって発生するイベントなんですが。
クリア時には2つしか見ていませんでした。
全部で6種類あります。
このイベントの発生が日常編の数日目というのが多くて。
なかなか進めるのが面倒でした。

そしてギャラリーを解放しているとモノクマメダルが足りなくなります。
3、4、5章の自由行動で教室A、B、Cに行きひたすらギミックショット。
とやり始めたら結構早めにリアクション王を獲得。
ギミックショット1000回以上でとれます。

■自己鍛錬の鏡

最後に残ったのはレベルMAXです。
捜査パートのさわりを何回かやれば楽に上がります。
すでに96だったので、2回ぐらいでしょうか。
カジノでかなり上がってたからなぁ。

以上です。

zetubou22.jpg

2月3日に始めて、7月25日にトロコンです。
途中中断もありましたが、約半年。
プラチナとるのにすごく時間がかかりました。
特にアウトローランナーがな…。

プレイ時間は98時間です。
絶望生活満喫しました。
アウトローランナー苦戦と、途中育成計画で寝落ちしてたのもありまして。
もっと短い時間でトロコンできるらしいです。
80時間ぐらいらしい?
それでも結構かかる。
18時間なんて誤差さ。



改めて見返すとやはりキャラをちゃんと好きになっているのですごい。
ダンロンは本編は胸糞な内容なのにオマケでキャラを掘り下げて、
ちゃんとフォローしているのがよく分かる。
ずっとそうだった。
だからくっそって思いながらも、新作プレイしちゃうんだよなぁ。

とりあえずダンロンV3の更新終わりです。
続編は出ないっぽいのは残念ですね。
スポンサーサイト

ダンガンロンパV3:トロフィー集め!

夏休暇中になりたかったゲームの半分も出来ていません…。
思った以上に逆裁に時間がかかっています。
前に書き溜めておいたダンロンV3のトロフィー日記です。

やっとトロコンすることが出来たので、今更ですがその道のりを書きます。
かなり大変でしたが、本編クリア後よりもずっとキャラを好きになれるという。
キャラゲーとしてはある意味成功作品ですよね、これ。

ストーリークリア後からトロコンを目指していきました。
ストーリークリア時に『サイレンサー名人』『エクストリーム7』『カジノロワイヤル』
他に裁判に関わるトロフィーは取得済みでした。
普通にクリアすればとれるトロフィーですね。

ではその続きからです。
SSの撮れないゲームなので、ほぼ文字のみです。

■裏ルートへの誘い
■裏ルート制覇
■ディスカバリーモノクマ

まずはストーリーに関わる部分を終わらせようと、とりあえず裏ルート攻略へ。
攻略サイトを見ながら間違えないように進めていきました。
同時に自由時間も選んで、隠れモノクマを集めました。
裁判中で獲得できるモノクマは裁判終了後までやらないといけないらしく。
最後の裁判をもう一度やるのは面倒だなと思いましたが、1周目でとっていました。
なので、最後はあっけなく終了。

■アウトローランナー
■サーモンハンター
■モノリスホルダー

次にカジノを終わらせることに。
最初にやったのはモノリス。
一番好きだったのと、緩和があったためか3度目の挑戦でクリア。
パズルは結構好きなんですよね。
その次がSAKE NO TSUKAMIDORIをやりました。
これも数回でクリアしました。
Vita版は画面が小さいのでやりやすいそうです。

さて、残るはOUTLAW RUNです。
これがですね…。
1週間毎日やってもやってもやってもクリア出来ない。
かなり良い所までいくのに、あと数百足りなくてランクSにならない。
もうVita壊れるんじゃないのというぐらいやりました。
しかし、どうやらPS4版の方がやりやすいとの情報がありまして。
…そうか、うむ…。

というわけで、これです。

ゲーム買ったよ!:6月購入分とFF12とレイトンとか

いやぁ、本当にね。
3レース目でクリア出来たよね!!

zetubou21.jpg
ほら!簡単でしょ!
Vitaでクリア出来ない人は、指と眼を痛める前にPS4版買おう。
画面大きいと全く違いますぞ。

何かコツみたいなものを書きたいのですが。
・ルートを決める。
・絶対他の車にぶつからない。
・モノダムたちを取りそびれても諦めない。
・一本道は息を止める。
息を止めると壁にぶつかる確率がすごく減りました。
ホントに。
酸欠にならない程度に止めよう。

■最後の試練
■頂きへの到達
■真の恐怖を乗り越えた

もう一つ頑張らないとクリア出来ないもの。
『絶望ダンジョン モノクマの試練』です。
クリア後に解放されるコンテンツで、ドットで作られたゲーム。
ダンジョンRPGみたいな感じで、先の階を目指して進んでいきます。
最初のボス、クリア、隠しボスを倒してトロフィーを獲得。
面白いのはクリア後に解放される他のミニゲームとキャラが共有です。
そちらで成長させたキャラをダンジョンで使うといった感じ。

隠しボスの倒し方は諸々のサイトを参考にしました。
先人者様ありがとう。
ちなみに隠しボスを倒した時のパーティ。

ジェノサイダー翔
戦刃むくろ
東条斬美
モノミ

この4人絶対会話成り立たないわ。

続きます。

レヴナントサーガ(6)(終)垢抜けなさが魅力のレトロな王道RPG

rev33.jpg

4月23日から始め、5月14日にトロコン。
プレイ時間は28時間。
周回要素は無しで、時限トロも無し。
価格は1080円と大変お安く、充分元がとれるぐらい楽しめます。

以下総評らしきもの。

『レヴナントサーガ』のプレイ日記です。
ネタバレ注意。
Vita配信版で、スマホ版未プレイです。

■シナリオ

rev34.jpg

シリアスな内容と書かれていて興味を持ちました。
確かにシリアスというか深刻な問題は起こっています。
ただアルベルト達の性格が非常に良くて、順次解決していきます。
最終的にはそれぞれが失うものは大変大きいのですが、仲間がいれば大丈夫というか。
この後も、この4人とマグナエル、イゾルデで楽しくやっていくんだろうなと。

トゥルーエンドのラスボスはこいつかよ…という。
そういえば一度もSSに登場していませんね。
まぁ、良いか。
最初から最後までダレることの無い物語でした。

■システム

rev35.jpg

戦闘は好きなタイプでした。
最初リベレーションをどれぐらい使って良いのか分かりませんでしたが。
結構使っても大丈夫。
ゲージが上がり過ぎても、道具でスッと下げることが出来ます。
UIが悪いと言われていますが、戦闘はそこまで感じませんでした。
押す回数がちょっと多いぐらいが分かりやすい。

戦闘に入るときにちょっと止まるのはUnityならでは。
ただ他のUnityに比べると移動はスイスイだしロードも短い。
それだけアクションも少ないのですが、ゲームに合っていて良かったです。

武器の強化は最後に使う武器の為に結晶をとっておきましたが…。
最終的に2000万G使うために究極の結晶を買うので、惜しまずに使えばよかった。
HPマターとオートマタ―は調整のために最後まで取っておくのがおススメ。

一番気になったのはマップの長さ。
とにかく長い。
無駄に長い。
これがケムコRPGの特徴なのかもしれませんが。
小学生がノートに書いた迷路を思い出しながらプレイしました。
宝箱トロフィーが無かったら、断念する長さでした。
トロフィーありがとう。

■キャラクター

rev36.jpg

一番好きなのはマグナエルですね。
アルベルトとの対話がちょいちょいあるのですが、それが楽しくて。
俺様とか言ってるわりには、性格が良い。
姿が現れた時は素直に嬉しかったです。

敵はあまり魅力的では無かったので勿体なかったです。
悪者を悪人として描いてしまうのは、そのまますぎてイマイチかなと。
妖しいローブ、ハゲ、悪人面なキャラって魅力あるか?
あとは爺さんと頭悪そうなのがいたけど、そこもな…。
どんな理由で悪になったにせよ、魅力は必要だと思うのです。
イケメンってわけじゃなくてね、性格とかも含めて。
前回クリアしたのがロマサガ2で、七英雄が魅力の塊過ぎた…。

■トロフィー

rev37.jpg

書き忘れていましたが、最強の助っ人はサブクエストを全てクリア。
ノーマルエンド前にとることが出来ます。

トロフィーは最後は作業のようで、実際はそうでもなく。
楽しく集めることができました。
レベル999まで上げられるゲームは久々じゃないかな。
ダメージ999999とか、ぶっ飛んだ数字が出るのも面白いですね。

歩数も思ったよりもずっと楽に稼げました。
ただウロウロしただけですけど、戦闘がガンガン飛ぶので楽です。
他も苦労したトロフィーは無しですね。
こちらの攻略サイト様を参考に集めると良いと思います。
特にHPの調整はすごく分かりやすいです。

さて、これでレヴナントサーガの感想終わりです。
短いゲームなので、感想も短いのですが充実感はたっぷり。
価格も安く、追加DLCも無い買い切りタイプ。
ちょっと懐かしめのRPGをやりたいけどアーカイブは嫌という方にピッタリです。
あと何気に音楽も良かったのですよ。

ところでケムコのサイトを見ていたらスマホ版の『レヴナントドグマ』を見つけました。
関連作品にレヴナントサーガがあるし、これやりたいのですが…。
続編というわけではないのかな。
システムは似てるし、面白そうなのでこちらもVitaに移植して欲しい、是非。

最後にPVみて終わりです。



プレイし終わった後みると楽しいなぁ。
そしてやっぱりエステルは美人ですね。
人を救うは神か悪魔か-。
トゥルーエンドまでプレイすると、この言葉の持つ意味が分かります。

といったところで終わりです。
満足できるゲームでした!


レヴナントサーガ(5):トロフィーコンプリート!

最後まで一気に進めました。

『レヴナントサーガ』のプレイ日記です。
ネタバレ注意。
Vita配信版で、スマホ版未プレイです。

■伝説の戦士(モンスタースパーキングEXえ200レベルに到達する)
■悲劇の一撃(1回の攻撃で100000のダメージを受ける)

rev27.jpg


1回目の挑戦で200超えました。
敵の出方の運が良かったのかなと。
メタル系も出ませんでしたし。

rev28.jpg

最後ちゃんとオチでこちらのトロフィーも。

■終わりなき追撃(連続オーバーキル数30達成)

これは少し悩みながらやりました。
ユーリアのスキル『何も覚えていない!』とバーストの合計でいけるとのこと。
何も覚えていない!はHPの下3桁を合計した回数攻撃をします。
HP調整用のアイテムが足りず、ここまでは799で25回でした。
バーストしても29回と微妙に足りない。

各地に記録の番人みたいな人達が居て、記録に応じてアイテムが貰えます。
ここまでの報告をしたら調整用のアイテムを貰えました。
おかげで下3桁を999にすることができました。

rev29.jpg

オーバーキル数34回で無事ゲット。

■プロフェッサー・リベレーション(リベレーションを200回行う)
■戦いのプロ(スキルを2000回使用する)

それぞれ微妙な回数が足りず、ここにきてオートを外して戦闘を。
リベレーションは1度の戦闘で1回ずつ。
スキルは各キャラの回数が合算されるので、最大4回。

rev30.jpg

50戦ぐらいでリベレーション200回。

rev31.jpg

その後1戦ぐらいでスキルも2000回。

最後に残ったのは歩数250000歩でした。
15000歩ぐらい足りなかったので、その辺を適当にうろうろ。
そのトロフィーと共に、プラチナトロフィー。

rev32.jpg

無事すべて埋まりトロフィー集め終了です。

次回総評です。


レヴナントサーガ(4):やり込み要素開始

あとはトロコンまで一直線!

『レヴナントサーガ』のプレイ日記です。
ネタバレ注意。
Vita配信版で、スマホ版未プレイです。

ノーマルの後はやり込み要素を進める事に。
というわけで、とりあえずメタル系の敵が出る島でレベル上げ。
レベル999を目指します。
レベル500まで上げた段階でちょっと飽きたので、その時にトゥルーエンドを観にいきました。
楽勝でした…。

rev21.jpg

右側のトロフィーが3つ揃うと実際にトロフィー取得となります。
これはレベル上げ中に討伐数が3000を超えたときのものですね。
まだ全然集まっていません。

クリア後は攻略サイト様解禁で、調べながら進めました。

■宝箱マイスター(宝箱を全て回収する)

rev22.jpg

これはお宝サーチャーというスキルで未回収の数は分かるのですが、苦労しました。
ドラクエと違ってその場所全て合計の数が出るので、探し回らなければならない。
画像の通り、結構普通の所のを見逃していました…。
探索をする際には□ボタンを押すと広域が見渡せて便利です。

■経済の中心(通算2000万GOLDを消費する)
■神器を作りし者(武器の+値を999にする)

rev23.jpg

メタルの出る島は2つあるのですが、右側の方の島で戦うとお金も集まります。
レベルが上がるのも早いです。
そこで集めたお金で、おじいさんから結晶を買って2000万G消費。
セリフが中途半端ですまんな。

rev24.jpg

さらにそのおじいさんから買った結晶で武器を強化。
4人分の武器を+999にしました。

■悪魔殺しの一撃(1回の攻撃で999999ダメージを与える)
■抜群のチームワーク(連続HIT数200達成)

rev25.jpg

攻略サイトを参考にした装備とHP調整をして『億千万の翼』に挑みます。
連続ヒット数は1回アタックをしてしまいましたが、360超え。

■無限の翼(億千万の翼で3億ダメージを記録する)

rev26.jpg

ダメージ数は3億5千万超えでした。
なんていう桁数だ。

続きます。