2017年06月06日の記事 (1/1)

レヴナントサーガ(3):悪魔の力~トゥルーエンド

中盤からエンディングまでの感想です。
決定的なネタバレはありませんがご注意。

『レヴナントサーガ』のプレイ日記です。
ネタバレ注意。
Vita配信版で、スマホ版未プレイです。
トロフィーに沿って感想を書いています。

■仲間(エステルと合流する)

他の3人の秘密を知り、エステルが離脱。
これはまぁ仕方ないわ…といってもちゃんと力を付けて戻ってきます。

rev16.jpg

その時に面倒をみてくれるのが、バルドゥル前神官長です。
目は赤いですが元々でレヴナントというわけではないです。
このゲームで一番のイケメンおじさまですね。

■新たなる力

それぞれがそれぞれの力を得るために戦います。
マグナエルと会えるのもこの時ですね。

rev17.jpg

可愛いな。
これがお腹減った!草はもうやだ!とか言ってたかと思うと。
結局ずっとアルベルトに付き合ってくれるしね。
良い奴。

■ノーマルエンド(ノーマルエンドに到達する)

最後は悪魔王を倒してエンディングです。
気持ちいいほど王道です。

rev18.jpg

このエステルの言葉はちょっと違和感。
とるにたらないって本人以外が言えることじゃないよね。
誰にも信じてもらえないってすごく辛いことじゃない?
それが歪んでここまで来てしまったので、なんかね。
エステルらしくないセリフだなぁと思いました。

ラスボスを倒した後はクリア後の世界。

■トゥルーエンド(トゥルーエンドに到達する)

rev19.jpg

悪魔王を倒して事で、悪魔界のバランスが崩れました。
その影響は地上にも及ぶとのことで、みんなで魔界へ行くことになりました。
悪魔を4体とボス戦でトゥルーエンドとなります。

rev20.jpg

神様は祈っても何もしてくれないから、自分達が頑張ろうぜ!!
ということです。

以上でストーリー関係のトロフィーは終わりです。
あとはやり込み要素になります。

関連記事
スポンサーサイト